目指せる職業

This is GoodChoice 美容業界は競合も多く、ここ数年の低価格化も相まって、サービス内容にも変化が見られます。多くのヘアサロンでは、ヘアに関するサービスに加えて、フェイシャルエステやネイル等の様々なサービスを加えて、トータルビューティーサロンを目指す動きが活発化。これから美容師には、美容と健康、ボディ全般に対する幅広いスキルと知識が求められることになるでしょう。
This is GoodChoice ここ10年あまりですっかり定着したネイルアート。国内ばかりでなく世界的にも評価の高い日本のネイル業界。サロンなどでの就職時には「ネイリスト検定2級以上」を掲げているところがほとんどです。(サロンによっては1級)また、フリーのネイリストでも、検定で2級以上を取得しているなら、お客さまに堂々とプロを名乗ることができます。そのため、ネイリストの勉強を在学中からこの検定試験に挑戦するのもいいでしょう。
EIKAでは、ネイルケアやジェルネイルの技術を学べます。
This is GoodChoice このジャンルもネイル同様、日本ではエステティシャンの公的な資格制度が確立していませんが、国内公式認定協会の公認を得ることで、エステティシャンの知識、技術のレベルを示すひとつの指針とすることができます。
This is GoodChoice 将来的に着付け教室を開きたい場合、国家資格である技能検定制度の一種で、着付け技能士という資格を持っていると有利です。最近では美容師が付加価値スキルとして活かしているケースも多くなっています。

目指せる資格

美容師になるには、美容師国家試験に合格して、厚生労働大臣が発行する美容師免許を取得しなければなりません。

そのために美容学校での履修が条件となりますが、その美容学校は、厚生労働省が規定した条件を満たし、厚生労働大臣の認可を受けた学校でなければなりません。EIKAはその対象となる「厚生労働大臣指定校」で、昼間課程と通信課程が用意されています。

EIKA美容専門学校

 〒306-0012 茨城県古河市旭町2-11-6 TEL:0280-32-2013
Copyright 2013 EIKA GAKUEN.